ハローワーク

結婚して引越しする場合転職にハローワークを使うのは間違い?

結婚あるいは、夫の仕事上の都合で転職を余儀なくされる場合、意外に何をすればいいのか?ってわからないですよね。
すぐに働きたい場合としばらくは休んでおこうという考えもありますが、ストレスなく、次の職場で働くためにやっておきたいことを紹介しています。

 

まず薬剤師には登録情報を変更しないといけないことがあるので、それをすぐに済ませておくようにしましょう。

 

引越しした時にすべきこと

 

@薬剤師名簿 薬剤師名簿訂正申請書(保健所にあります!)

戸籍謄本または抄本(450円)

A薬剤師免許証の書換交付 薬剤師免許書換交付申請書(保健所にあります!)

戸籍謄本または抄本(450円)

@の手数料は1000円、Aの手数料は2750円、それに加えて戸籍謄本の450円がかかるので、合計で4200円(意外に高い・・・)がかかってくることになります。これはいずれにせよ必要になるので引越ししてすぐに済ませておくようにしましょう。

 

ハロワで探す?転職サイトで探す?どっちがいい?

 

 

さて、新しい職場を探そうと思ったときにはハロワを利用される方が多いです。ハロワでいい求人があればそれで十分です。ですが、もしも今後子育てと両立したい、給料UPを目指したいとなった場合はどうしても非公開求人を見ないといけません。
この場合は、薬剤師の転職サイトを利用して、より好条件・好待遇の求人を探すようにするといいでしょう。

 

子育て・引越しの時の職場選び

 

子育てをしないといけない場合、子どもの保育所や幼稚園から近いところで職場を選ぶといいです。そして残業がないところを選んだり、週に2日以上の休みが取れる条件などを意識して探すほうがいいです。
そしてできれば職場にママさん薬剤師への理解があるほうがいいですよね。

 

産休が取りやすい職場・取りにくい職場って結構はっきり分かれます。妊娠中に働く場合はしっかりと重い荷物などは持たせないなど配慮をしてくれるのか?ブランクが空いても職場復帰しやすい雰囲気を持っているのか?こういったことを意識しておくことって結構大事です。

 

勤務条件よりも「助け合い」

 

子育て、育児、そして結婚など、いろんなイベントごとがある場合はいろんな人に理解してもらうことが大事です。こういったことを全く意識しないわけにはいきません。

 

意外にママさん薬剤師でうまくやっている人はいろんな人の助けを実感できていますし、感謝しながら働くことができています。こういった思いやり・・・あなたの職場にはあるでしょうか?


ホーム RSS購読 サイトマップ